2017.04.29 10:55

Voyager Brewing:ブルワリー巡り和歌山編2(袴田)

和歌山ブルワリー巡りの第二弾は、2016年に田辺市にオープンしたばかりのVoyager Brewingへ。以前からビールファンの間で話題になっていたブルワリーだったので、私自身訪問をとても楽しみにしていました。ブルワリーに到着し、入り口の扉を開けると早速醸造タンクがお出迎えしてくれます。またタンクのすぐ隣には、オシャレなバーカウンターが。

IMG_0177

IMG_0176

醸造スペースとカウンターの間には壁や扉などの仕切りは一切ないため、直にタンクを眺めながらできたてのビールを飲むことができます。今まで様々なブルワリーを見てきましたが、これだけ臨場感を感じながらビールを飲むことができたのは初めての体験でした。雰囲気的には、アメリカ西海岸の開放感あふれるブルワリーのイメージに近いかもしれません。もともと鉄工場だった場所を改装して造られたブルワリーは、天井がとても高く、2Fにはイベントスペースも用意されています。

IMG_0173

こちらはフードが持ち込み自由なので、週末にみんなでピクニック感覚で遊びに来ることができます。この広い空間を利用して、ライブを行うこともあるそうです。眼下にタンクを眺めながら、ビール片手に音楽を楽しむなんて、想像するだけでワクワクしてきますね。

IMG_0172

ありがたいことに今回はVoyager Brewing代表の真鍋社長ご本人からブルワリー立ち上げ時のお話や販売戦略などについて、いろいろと伺うことができました。これからブルワリーを立ち上げようとしてる私たちにとって、どれも非常に勉強となるお話ばかりでした。真鍋社長、お忙しい中ご丁寧に説明していただき本当にありがとうございました。我々のプロジェクトはまだスタートしたばかりですが、今後も地方のマイクロブルワリー同士で連携を取りながら、ローカルから新たなクラフトビール文化を発信していけたら良いなと思います。

ファイル_000

(記:袴田)

運営会社
株式会社NextCommons
住所
〒028-0523 岩⼿県遠野市中央通り5-32
E-mail
info@nextcommonslab.jp
代表
林篤志