2017.06.07 12:35

栃木のクラフトビール

栃木マイクロブルワリーの研修が終わり、太田もいよいよ遠野に住居を移すことになりました。その前に、栃木のクラフトビールの話をしてきます。

宇都宮クラフトビール協議会がスポンサーをしているFMラジオ番組があるという話は前回しましたが、栃木県のブルワーたちはこの他にも色々仕掛けています。その一つが、宇都宮の商店街の中で開かれるビアフェス。そして、それに合わせて「Craft Beer Challenge」というイベントが行われます。

これが何かというと、「こんなビールが作りたい!」という提案を一般から募り、選ばれた7つの提案に対して栃木のブルワー7人の指導の元、実際にそのビールをそれぞれの醸造所で作ってもらい、それをビアフェスでお披露目して人気投票を行い、上位入賞ビールを表彰するというもの。

IMG_0542

IMG_0543

飲み手と作り手の交流イベントとして、とても興味深いですね。遠野でもこういうのを考えても良いかもしれません。遠野でこれから作る新しいホップに対して、岩手のブルワリーが「そのホップの良さを最大限に引き出すビール」を出品してもらって、遠野で競うみたいな、、、いかがなものでしょうか?

「栃木の人はクラフトビールが好きなんですねえ」と感心していたら、師匠の横須賀(栃木マイクロブルワリー)さんから、「宇都宮には、日本酒のイベントもカクテルのイベントもあるんですが、やってくる人たちが同じ顔ぶれなんですよ、、、」と解説されました。なるほど。ビールが好きというよりも、アルコールが好きなんですね。

(太田)

運営会社
株式会社NextCommons
住所
〒028-0523 岩⼿県遠野市中央通り5-32
E-mail
info@nextcommonslab.jp
代表
林篤志